ぴんす焼
てきとーに、だらだらと、すきなことを・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キーボード買いました!

いままで、バイオに付属のキーボードを使っていましたが
最近、どうも調子が悪くって・・・

テンキーの「0」が調子が悪いんです。
1回押しただけなのに、押しっぱなしになって
0が連打されてしまう・・・そんな感じでした。

で、キーボードを買い換えたいと思っていてようやくチェンジしました。

新キーボード

ダイアテックの「FILCO pixyy」ってキーボードです。

大阪のヨドバシカメラで買ってきました~。
どうしても実物を見て、触ってから買いたかったんです。

それでヨドバシカメラまで行ってきたんですが
30種類くらいあったけどそんなかで自分が納得できたのがこれです。

ほんとは、日本橋まで行って探し回りたかったけど
そこまでの気力と暇が・・・。 (^^;

でも、とりあえず自分ではそれなりに満足です。

購入のポイントとしたのが

・ノートパソコンと同じキーボードのタイプでパンタグラフ式キーボード
・フルキーボード
・実際に触ってみて自分が求める打錠感であること。

そんな感じ。

パンタグラフ式のキーボードはキーストロークが短いので
楽に早くキーボードを打つことができる。
テンキーのほかに、
きちんとホーム・エンド・ページアップ&ダウンなどがあると文章を打つのが楽。
それと、やっぱりキーボードを打つ感じ(フィーリング)が大切。
気持ちよくキーを打ちたいですからね。

その条件と、デザインがいい感じ。でさがしたらこれになったんですが
このキーボード、デザインとか3つの条件とかは文句が無いんですが、

キー配列が少し特殊で弱ってます。

新キーボード なれない配列

写真がちょっと見にくいですが
スリム&コンパクトキーボードなので
ホーム、エンド、ページアップ・ダウン、スクリーンロックなどのキーが
エンターキー周辺に集中しているのと、
カーソルキーの横にアンダーバーのキー、インサート、デリートのキーが…。
この辺が不便です。
ある程度ブラインドタッチでキーボードを打っているので
なれもあるけど、間違ってキーを打つことが多いんですよね・・・。
慣れたら問題はないんでしょうがね・・・。
慣れるまでちょっと大変です。

それ以外は、良いのでがんばってキーボード使って慣れよう。

このキーボード、ホットキーもあるんですが、これがおもしろい!

キーボード上部中央のオレンジ色の部分がそれですが
ホットキーの種類が
・ミュート
・ボリューム(+)
・ボリューム(-)
・再生/一時停止
・停止
の5つとなっています。
(設定の変更は出来なさそうです。)

ボリューム関係はウインドウズのシステムのボリュームコントロールを
消音にしたり、上下できるので非常に便利です!
ボクはタスクトレイにボリュームコントロールのアイコンを表示して
よく使っているので、これがキーボードで出来るようになりました!

再生と停止は、ウインドウズメディアプレイヤーなどに対応のようです。
WMPはほとんどつかわないので関係ないキーかなと思っていましたが
ボクがよく使うソフト、「ソニックステージ」でも
最大化の状態ならこの2つのボタンも使えました!!
最大化の状態でさらにアクティブウインドウであることが条件ですが
使えることは使えるのでうれしいですね。



FKB106PJ pixyyFKB106PJ pixyy


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ヨドバシカメラの売値が3,980円。
ポイントは別に付くのだが、とりあえずアマゾンの方が安かった…。
実は、ボクは購入するとき、カードを忘れてたのでアマゾンで購入した方が断然安かった。



 kaimono ]・[ PC・Soft ] : 2nd-Category







管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL







Google
 





 iTunes Store(Japan)



HMVジャパン トイザらス・オンラインショッピング
ガンダマー・ドットコム ハピネット・オンライン




Copyright © ぴんす焼. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。