ぴんす焼
てきとーに、だらだらと、すきなことを・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


0時越えたので、昨日の朝になりますね、夢をみました。

いや~~~な夢です。



細部は、あまり覚えてませんが、虫が出てくるんです。

細長く、長さは10~20cmくらいかな

色は輪ゴムのような黄色い茶色。

そして、その長い胴体にはちいさな足が無数に。

それが、手首の先から腕の肘あたりまで這いずる夢をみました!


なんか、わさわさ~~~と、腕を這いずるんですよ。
夢の中のボクは、なぜか冷静にそれをつまんでポイッと捨てる。

それから、なんか別の夢をみて、、、

はっ、っと目が覚めました。


虫が腕を這いずる夢のことを鮮明に思い出しました。

そして、腕には、嫌~~~な痛みが・・・。

そう、この痛みに覚えがあります。

・・・ムカデが体を這いずった後の痛みです。

刺すような痛みと腫れはなかったので噛まれてはいない様な感じ。


最悪です・・・。

大人になって実家に戻ってきて2度目のこの感じ・・・最悪です。

まぁ、まだムカデに噛まれていないだけマシ。



寝ているときに、虫の夢をみて、おきるとムカデにやられている。

ムシのシラセとはちょっと意味が違うけど

夢で知らせてるのでしょうか?
ムカデは昔から魑魅魍魎としてもしられていますよね。

夢に出てくるのは、この辺も関係あるかも。


今回みた夢は、実はまだマシな方なんですよね・・・。



虫の夢は今回で2回目ですと書いたとおり、

以前にも見ています。

そっちは、今回みた夢より、かなり、めっちゃえぐい夢でした。

そして、現実も・・・。


やはり、こっちの夢もかなり鮮明に覚えています。


どんな夢かというと、

なぜかボクは宮崎駿の世界にいて、ネコバスに乗っています。

そして、深い山の中をネコバスが走っている。

突然、ネコバスは深い山の森の中に急降下。

場面は、風の谷のナウシカの世界に変わり、

ナウシカがフカイの森に落ちるシーンと似た感じで

フカイの森にネコバスが下りていきます。

すると、同時にネコバスの中にムシたちが入ってきて

ボクに襲ってきます・・・。

芋虫のようなムシが頭の上から落ちてきて顔の上から下へ。

そして、頭の上からたくさんのムカデのような大きな虫も落ちてきて

ボク顔を這いずって首筋へ・・・。

かなりでかくて、えぐい・・・。

ムカデの足が顔から首すじにかけてわさわさ・・・。

そのすっごい気持ち悪さに、思わず、

うわぁぁっーーーーーーと、めっちゃ叫んで起きました!

そして、そのすっごい気持ち悪かった首を思わず手で振り払ったら

黒く、細長い、わさわさした、あの虫が!!!

ムカデです。

そんなには大きくなかったのですがそれでも7~8cmくらいで
体のしっかりとしたムカデでした。

そう、そのムカデが首筋を実際に這っていたんです!!!

その日、ムカデの這った首筋は一日中、気持ち悪い感じが。

びみょうにうずき、すっごく気持ち悪かった。


おばぁちゃんとかの話では、ムカデは足にも毒のようなものが
あるのか、体を這いずるだけでも少し痛みや不快感が残るそうです。


うちの、おじいちゃんやおばあちゃんは昔からなぜか
ムカデによく体をはいずりまわられたり、かまれたりしてます・・・。



ボクは、今までそんなことは全然なかったんですが、、、
大人になってから、なぜか夢と現実でムカデに遭遇してやられてます。
これは、いったいなぜなんだろう・・・。




どうでも、いいことだけど、「百足」と書いて「ムカデ」。
大きいムカデは実際には足が何本あるんでしょうか?
実際に見たことある大きさで大きいものは15cmくらいかな。
かなりでかいですよ。ぶっとくて、黒くて、足と触手のわさわさ感がはんぱじゃない・・・。
でも、足は100本もなさそう。数10本くらいかな・・・。
一度、探偵ナイトスクープで実際にムカデは何本足があるか調査して欲しいです。(^^;






管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL







Google
 





 iTunes Store(Japan)



HMVジャパン トイザらス・オンラインショッピング
ガンダマー・ドットコム ハピネット・オンライン




Copyright © ぴんす焼. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。