ぴんす焼
てきとーに、だらだらと、すきなことを・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


infoseek楽天ニュースに「「干物女」ただいま増殖中! 」と題した
記事が載ってて、気になったので読んでみました。

干物女が主人公のドラマ「ホタルノヒカリ」をとりあげ
その主人公の干物女が現代社会でも結構いるてな感じの記事。
(いや、ニュースのタイトルそのまんまやんというつっこみは勘弁。w)


仕事で一生懸命気をはってるから、休みの日ぐらいぐーたらしたい。
ってのは、男・女問わず、すっごく共感。w

てか、ボクは元々ぐーたらするのが好きなのですが。
休みの日くらい、気をはらずに、ラフなかっこで、ダラダラして
何が悪い?いいじゃないか!ってなのが率直な気持ち。

世の中は、ぐーたらするためのモノがやまほどありますよ。
そんでもって、ぐーたらできるシステムも腐るほど構築されてるし。
そのシステムの一例は、ネットやネット通販。
そう、世の中もいっぱい後押ししてるんですよ!w


でも、部屋を散らかしまくりの状態でいるのは反対。
それでは、有効に快適にぐーたらできません。断言します。
快適なぐーたらは、快適な部屋からです!!
部屋が汚かったら精神的にも肉体的に病みます。
一日中、部屋に閉じこもってぐーたらするならなおさらです。

あの記事の中に、実家で干物化してる女性は、
発酵して「くさや」になる可能性大とナイスな例えをしてますが
まさしくそれかな。

その記事、うまい例えもあったけどそれは変って思うことも。
干物女の見分け方を解説してたけど
それは、「細部をよーく観察すること。マニキュアがはげていたり、ムダ毛の剃り残しがあったり、いつも同じピアスをつけっ放しの女は要注意。」とのこと。
・・・それって人によってはたまにはあることじゃない?
毎日、これでもかってくらいバシッと決めてる人って見たこと無い…。
あ、ボクが住んでるところは田舎だから?
都会のOLは、そんな感じなの?
いや、ちゃうだろ。それこそドラマのような話やん。




ところで、話は少し変わるけど
サイドバーに1つ項目を追加。

オーネットのリンクを貼り付けました。



こないだ七夕に記事を書いたらお誘いが・・・。w


貼り付ける画像を確認してちょっとびっくりしたことが・・・。
画像の女性が、眞鍋さんじゃないっ!!
すっごく残念・・・。
う~~~ん、なんで?
真鍋さん、スキャンダルになったから?やっぱりそれなのかな。
トップページの画像は、眞鍋さんだったんだけど・・・。謎。
ま、いろいろあるんかな。
とにかく、画像の女性が眞鍋さんでないのは残念。

ちょっと気になって、眞鍋さんのブログ確認したら
オーネットのリンクも貼ってなかった。
・・・それも気になる。どんな意図が?
まぁいいや。







管理者にだけ表示を許可する


>びといんさん
あちゃー、すみません。くさやの認識が間違ってましたね。(^^;
ま、くさやは臭くってたまらんもん。だけど、好きな人はうまいもんらしい。
ってなくらいしか認識がなかったものなので。解説ありがとうございます。

解説から察するに、くさや女を正式に考えると
アクが強いが格式のある良家のステキなお嬢様ってな感じでしょうか?
なんかいいかも。w
ka2-yuki | URL | 2007/07/22/Sun 23:31 [EDIT]
 俺もどちらかといえばインドア派なので、ka2-yukiさんの意見には概ね賛成ですね。

 ただ、東京人として、ひとこと言いたいことが。くさや自体は発酵してないですよ。発酵したくさや汁に干物を着けたのがくさやです。
 だから、干物女がくさやになるには発酵した汁が必要で、その汁は先祖代々丁寧に世話して育てられたもので、いわゆる「干物女」の状況とは相反するものです。

 さらに、くさやは美味いです。焼いている時はウンコのにおいするけど(笑)。
びといん | URL | 2007/07/19/Thu 23:48 [EDIT]
>somedayさん
無問題ですね~。
ホタルノヒカリ、おもしろいらしいですね!
記事にかいときながら、見てません・・・。(^^;
次週はみようかなと思ってます。
ka2-yuki | URL | 2007/07/19/Thu 20:58 [EDIT]
僕も休日は自室でぐーたらしてるから干物男と呼べなくもないけど、生き方なんて自由だし問題ないですよね。
でも「ホタルノヒカリ」は面白いです♪
someday | URL | 2007/07/19/Thu 00:39 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL

独特の風味を持つ新島産【くさや】【内容量
新島名産【 く さ や 】【内容量】1枚:魚姿約縦30cm×最長横巾11cm 長い年月をかけて作り上げられた独特の風味を持つ干物【くさや】は、本来の素朴さを味わうには、素焼きのまま召し上がってください。必ず、弱火で焼いてください。 配送形態 冷蔵便  配送 賞味期  [続きを読む]
干物の1日 2007/09/05/Wed 09:22






Google
 





 iTunes Store(Japan)



HMVジャパン トイザらス・オンラインショッピング
ガンダマー・ドットコム ハピネット・オンライン




Copyright © ぴんす焼. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。