ぴんす焼
てきとーに、だらだらと、すきなことを・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今さっき、した。


裏面は早くから準備してたんだけど
表面をずっとほったらかしていた。

だけど、いいかげんしなくちゃやばいだろうとさっきした。
明日出す予定。


今年は両面パソコンでパパッとしてしまった・・・。
去年は報告事があったのである程度裏面をこったのだが
今回は全くの手抜きといっていいかも。

すみません。出す前に告白しておきます。(^^;
まあ、そんな年賀状になりますが受け取ってやってください。
てか、年賀状を送る人でこのブログを見てる人は片手くらいか。

ほんとは、文章を裏面に書きたかったんですがね・・・。
うーん。








管理者にだけ表示を許可する


>びといんさん
 年賀状という文化がすたれることはないでしょうね。日本人は商魂たくましく、年賀状もその中にあると思うので。
 個人的にはすたれて欲しい文化と言えば、節分の太巻きを食べる文化です。まあ主に関西限定の文化なんだけど、これも元は大阪の商人が巻き鮨を売るためにこじつけた文化というのも腹立つし、巻き鮨をまるまる一本黙ってお茶も飲まずに食べるなんてしんどすぎます。w
 と、話がだいぶそれましたが、最近はメールの普及でだいぶ年賀状も減ったようですね。ボクもケータイのメールで年賀状を送る人が何人かいますよ。送る時間は1日の朝から昼ぐらいで。
 複合機プリンタの手抜き技、良いですね~。やってみたいです。それに最近ちょっと複合機プリンタが欲しいと思ってるんですよね。でも、年賀状の文章は、年賀状の時くらいしか連絡とらない人とか、遠くでなかなか連絡とらいない人にその人だけのメッセージを書きたいとも思ってるので、両方できたらいいなあ。
ka2-yuki | URL | 2009/12/31/Thu 21:35 [EDIT]
 そろそろ、年賀状という文化も廃れていいかなと思うんですけどね、さすがになかなか、自分がやめるのは気が引ける。
 もうね、手抜き技は使いまくりですわ。肉筆でひと言は、書きます。何種類か手書きしたのを、スキャナで読込んで、裏面作製にレイアウトしちゃってます。宛先に応じて、いくつかに区分けして。
 インクジェット複合機プリンタだと、意外に、インクで直書きしたのと見分けつかないですよ(笑)。
びといん | URL | 2009/12/30/Wed 01:46 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL







Google
 





 iTunes Store(Japan)



HMVジャパン トイザらス・オンラインショッピング
ガンダマー・ドットコム ハピネット・オンライン




Copyright © ぴんす焼. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。