ぴんす焼
てきとーに、だらだらと、すきなことを・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1月下旬にブルーレイ・HDDレコーダー、パナソニック「ディーガ DMR-BW770」が届いた。

値段は、123,000円也!!!ネットとか探したら8万円くらいであるでしょうか。
てか、普通に家電量販店で探しても10万余裕で切ると思います・・・。
まあ、仕事の関係上、ほぼ定価で買わなきゃいけない・・・。

しかも、この商品を買うと決めたのは、12月頭。
担当者にとりあえず値段を調べてと言って、注文してくれるまで約20日以上かかった。
担当者がうっかりミスでボクのを忘れてたことが原因。
注文して、届くまでにも1ヶ月以上もかかった。
普通に考えれば「ド」がいくつあっても足りないくらい阿呆な話だ。
まあ、これも仕方ないとあきらめてる。

それは、ともかく、ブルーレイハードディスクレコーダーなるものがついに
うちにやってきて、ビデオレコーダーがVHSからステップアップとなった。

なぜ、いままでデジタルビデオレコーダーを買わなかったのか。
それは、コピーアットワンスが原因でした。
やっとコピー10になって、まともなデジタル録画環境になったから。
コピーアットワンスの間は何が何でも買わない運動を
ひとりこっそりとやってました。(CCCDのときと同じに。w)

コピーアットワンスでは、1回HDDからDVDにコピー(移動)を失敗したら
それで録画をしたものは全てダメになってしまう。
そんなバカな話は嫌ということで、じっと改善されるのを待っていました。


さて、使ってみた感想なんですが
(と言ってもまだまだ使いこなせてない、機能もほとんど使ってない)
なかなか使いやすい、各種切り替えのレスポンスもまずまず。

ただ、検索がちと使いづらい。
まあパソコンに慣れ親しんでるので、その辺は仕方ないとも思えるが
某雑誌では、検索はソニーのが良いとも評価あったし。
でも、普通にデジタルテレビのテレビ欄から番組を選択して録画する分には何も問題がない。
録画の画質というか形式は一番上のDRは使わずにLPを基準にしている。
一度見て、消すものは大半がLPに設定している。
一番下のEPでは、画質が荒すぎてちょと見苦しいのでLPにしている。
それで、順に自分の興味が高くなる番組につれて、SPやXPを選択している。
DVDに録画するとき、できれば高画質で残したいと考えるからである。

高画質で残すことを一番の基準に置くとハイビジョン画質のDRがやはり良いのだが
うちのテレビはブラウン管で6:4の旧式で29インチということで
ハイビジョン画質は用事がないのである。
やはり大型の薄型テレビを持っていれば、高画質にこだわった方が良いかもしれないが
現状ではほんとに必要ないのである。
それから、高画質にこだわると500GBのハードディスクでは小さい。
1TBでも小さいと思う。
(500GBのHDDで、DR画質で録画すると地デジで約63時間分)
(500GBのHDDで、XP画質で録画すると約110時間分)
(500GBのHDDで、SP画質で録画すると約222時間分)
(500GBのHDDで、LP画質で録画すると約442時間分)
そういうことで、うまく容量を使うためにも低画質にしています。
まあこれは個人の考え方次第で画質の使い方は色々と変わるでしょうね。

一番、あれば良かったのは、外付けHDDの増設ができれば良かったこと。
この点でだけでいうと東芝のREGZA(録画できるTV)が一番良いんだけどね。

ビデオレコーダーでHDDの増設は多分これからも無いでしょうね。
だって、レコーダーが売れなくなると思うから。
ブルーレイというメディアが出たばっかりだから
まだ当分の買い替え需要と言えば、ブルーレイが目的か
HDDの容量を増やすため、故障したからという理由になると思います。


そうそう、話は戻って、うちのディーガ、ネットにも一応つないんだんだけど
あまり必要ないかも。
アクトビラは、回線遅いせいで使い物にならない。常時500~600bps以上必要。
うちは回線速度がぎりぎり下回るんですよね。だから映像が断線されることが多い。
YouTubeは、なんせ検索が使えない?というより
映像をカテゴリ分けはしてるけど、探すのそうとう不便。
普通にパソコンで見る方が賢い。テレビで観るなら、Wiiのネット接続で見るのが良いか。
そんな感じ。


まあ、録画環境は良くなりました。
問題は、いっぱい録っても視る時間があまりないということか。(泣)

それから、ディーガが来たのでVHSビデオを取り外し、配線を色々いじりました。
結果、下の写真に。



いやー、さらに混沌としてまいりました。



各部アップも撮ってみたり。

これは、ディーガの裏面。
BD-HDD_RIMG0002.jpg


オーディオコンポの裏面。
BD-HDD_RIMG0003.jpg
手前がケンウッドの3連CDチェンジャー&MD。今はほとんど使ってないものです。
そして奥がソニーのネットジューク。
おまかせチャンネルが便利&楽しいのでちょこちょこ使ってます。


ソニーの5.1chDVDシステムの裏面。
BD-HDD_RIMG0005.jpg
DVDプレイヤーが壊れたので、アンプ状態。
ディーガから光デジタルで音声を接続。
これでDVDやブルーレイや録画したものを疑似5.1chで再生できます。w
あと、FMラジオもテレビアンテナを使用して聴くことができます。

ディーガには、Wiiやネットジュークも接続してるので
それらを再生するときも疑似5.1chにできます。

ネットジュークから5.1chDVDシステムに直接ラインを接続すると
どっちもS-masterを装備してるので、音がおかしくなって再生されてたけど
ディーガを間にかましたらかなりましになりました。



テレビの裏。
BD-HDD_RIMG0006.jpg
PS2が接続されてます。2種類。w  1つはガンコン用、1つはS端子。
それからというか、メインでディーガを。

D端子も接続してますが、これは5.1chDVDシステムのです。
dvdプレイヤーが壊れてるからほぼ意味なしなんですがね。



そして、最後にVHSビデオレコーダー。
BD-HDD_RIMG0008.jpg

今までお疲れさまです。
そして、これからは居間のところのテレビのところへ・・・。
たぶん、だれも使わないだろうな・・・。




パナソニック HDD搭載ハイビジョンBDレコーダーブラック(500GB)DMRBW770K DMR-BW770-Kパナソニック HDD搭載ハイビジョンBDレコーダーブラック(500GB)DMRBW770K DMR-BW770-K

パナソニック 2009-09-01
売り上げランキング : 13999
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



アマゾンで電化製品とかを買うと保証書は?と思います。
結論は、製品に付属する保証書にはいっさい記載が無いので
納品書兼領収書と合わせて保証書となるようです。
どっちもきちんととっておきましょう。詳しくはアマゾンのヘルプ画面で。





リンク > パナソニック ディーガ BW770 製品ページ


もう新型が発表されてるよ・・・。新型はBW780とか3Dとか・・・。








管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL







Google
 





 iTunes Store(Japan)



HMVジャパン トイザらス・オンラインショッピング
ガンダマー・ドットコム ハピネット・オンライン




Copyright © ぴんす焼. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。