ぴんす焼
てきとーに、だらだらと、すきなことを・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




以前、外付けのDVDドライブが欲しいと言ってたが
いったそばから、数日後に買ってしまった。

買ったのは、写真のとおりアイオーデータ製のDVDドライブ。


値段は9千円足らず。
プルーレイDVDドライブだったら2万円ちかくするんだけど
DVDなら約半額。
ブルーレイはまだまだ必要ないと思うのでDVDドライブにしました。
一応、テレビにはブルーレイディーガが接続されてるので見ることは可能だし
Macで映像を見ても、やっぱり映像の反応速度が悪いので
大きな画面で見れるのは良いけど、映像がぶれるとやはり残念感が強い。
最近の液晶テレビはこの現象がかなり解消されてるようだけど
やっぱりパソコン用ディスプレイは、この辺はまだまだですからね。
録画メディアとしてのブルーレイディスクも自分としてはあまり必要性がないし。
そんなわけで、DVDドライブを選択。


このDVDドライブ、Macには非対応なんですが一応きちんと動きます。

しかし、ハード本体にある取り出しボタンは、きちんと機能しない時があります。
てか、そんなときが多いです。
しかし、iTunesやファインダーでの取り出しボタンをクリックすると
きちんとトレーがオープンするのでだいたい問題なし。
トレーがオープンしないときは基本的に
メディアを入れてるときでメディアを入れていない空の時は
ハードのボタンが機能しますから。
でも、まれに動かないときもあるが
そのときは電源スイッチを入れ直したらボタンが機能します。
メディアが空の時はiTunesやファインダーでオープンボタンが表示されませんから。
ちなみに、キーボードにある取りだしボタンは全く機能してません。
本体のドライブ専用なんでしょうか。


その他、このドライブを使った感想を。
iTunesでCDを読み込みをしたら、通常モードで24倍速までいきました。
しかし、24倍速まで少々時間がかかります。
だけど、iMacに搭載されてるDVDドライブよりかなり高速でした。
音もうるさいけど。
サイレントモードもきちんと機能しました。
読み込み速度を遅くして静かにするモードなので
読み込み速度はかなり遅くなりましたね~。(当然か。)




RIMG0471_kaimono_201003.jpg


それから、サイズが大きいとカスタマーレビューで書かれていましたが
やっぱりデカかった。アイオー製のHDDも持ってるんですが
それより大きかった。一緒のサイズだったらかなりうれしかったんだが。

それと、外側の側面はアルミ調ヘアラインとなっていますが
これは印刷。本物のアルミが使われていません。
印刷なので傷がつきやすく、塗装が剥げやすいので
横置きにしたときは、上にモノなどを置かないよう注意が必要かも。
デザインは良いんだけどね、本物のアルミを使って欲しかった。


そんな感じだけど、おおむね満足。
これで大切なディスクが傷つくことが激減しました。





I-O DATA 24倍速書き込み対応 外付型DVDドライブ ハイエンドモデル DVR-UN24GSI-O DATA 24倍速書き込み対応 外付型DVDドライブ ハイエンドモデル DVR-UN24GS

アイ・オー・データ 2009-06-20
売り上げランキング : 7233

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




関連商品

I-O DATA 外付けBlu-rayディスクドライブ USB2.0接続 8倍速書き込み対応 バリューモデル BRD-UH08LE/KNI-O DATA 外付けBlu-rayディスクドライブ USB2.0接続 8倍速書き込み対応 バリューモデル BRD-UH08LE/KN

アイ・オー・データ 2009-07-30
売り上げランキング : 2916
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools











管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL







Google
 





 iTunes Store(Japan)



HMVジャパン トイザらス・オンラインショッピング
ガンダマー・ドットコム ハピネット・オンライン




Copyright © ぴんす焼. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。