ぴんす焼
てきとーに、だらだらと、すきなことを・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




iPhone4が届いたときに写真を撮ったのでそれを公開します。

めずらしく大きな写真が何枚も続くので続きは続きで。

iPhone4をソフトバンクオンラインで注文したのでこーゆー箱で届きました。
ちっちゃいです。

・・・え、おとうさんは無いの?
おとうさんはもらえないようです。このちっちゃい箱だけしか届きませんでした。
てっきり大きな箱で届いて、中におとうさんとiPhone4が入ってるものだと思ってました。
ソフトバンクオンラインでもおとうさんプレゼントのことが載ってたけど
専用のページから申し込まなくてはもらえなかったのかな?
ネットでの購入は、そーゆーのがたまにありますよね・・・。

ま、とにかく気を取り直して。



RIMG0229_iPhone4.jpg

開けてみました。iPhone4がー!
それとマイクロUSIMと説明書きやプチプチとかのクッションが。



RIMG0230_iPhone4.jpg

iPhone4の箱です。
やっぱりiPodとかと同じような箱の大きさです。



RIMG0231_iPhone4.jpg

お弁当箱を開けてみました。(弁当箱にしてはちっさすぎるだろっ)
真っ黒だー!



RIMG0232_iPhone4.jpg

その真っ黒のものを取り出して中身を確認。

本体以外に、イヤホン、USBケーブル、USB接続用のコンセント、そして説明書とか。



RIMG0233_iPhone4.jpg

USIMカードを取り外してiPhone4に入れてMacにつないで初期設定。

最初、USIMをどないして入れるのかすっごく悩みました。
付属のピンを使うのはわかってたんですが
穴に軽く押し込んでも反応しないし、穴に入れてどっかにひっかけるようでも無いし。
説明書とかに書いてないし、それの説明書が無いし。
ググるとappleのページに取り出し方が載っていました。
いや、説明書をつけてくださいよ。w
ピンを強く押し込むんですね。
いや、はじめは怖くてピンに力を加えれないです。w



ま、なにはともあれ、初期設定が完了。

そして、次の儀式を。
フィルム貼りです。


RIMG0234_iPhone4.jpg

ちょー高級フィルムを買ってみました。
約2500円。
裏表、両面のフィルムがあります。
付けた感じはなかなか良い感じ。フィルムの手触りも悪くないです。



RIMG0235_iPhone4.jpg

そして、バンパー。黒を購入。
黒の理由は、それ以外の色は2~3週間待ちだったから。
結果としたら、バンパーを注文してから1ヶ月近くiPhone4を待ったので
自分の好きな色にすれば良かった。青か緑を買おうか悩んでました。
理想は複数個買って、気分で色を変えたい。
ま、値段が値段なので複数個買うのはけっこうしんどい。
でも、黒のiPhone4に黒のバンパーは一番無難な感じ。
白のiPhone4ならどの色でもいいんだろうけど
黒なら他のカラーはちょっと微妙な感じがしなくもない。


RIMG0236_iPhone4.jpg

装着してみた。
さすが純正品。あらゆる面で完璧。
各種ボタンの使用感もかなりばっちり。

しかし、肝心の電波はというと
フルで電波が入るところならバンパーの上から
手でぎゅっと持っても電波状況は問題がないけど
電波状況が非常に弱いところでは
悪い持ち方をするだけで接続が切れたりしました。

たぶん、どんなケータイでも
電波の悪いところでアンテナを覆うように手で持ったら接続が弱くなると思います。
iPhoneは、そのアンテナの位置が致命的なだけ。(- -;


バンパーをぐるっとまわりを撮ってみた。
RIMG0237_iPhone4.jpg


RIMG0238_iPhone4.jpg


RIMG0239_iPhone4.jpg



本体にずっと付けるケース以外に持ち運び用のケースも購入。
ネットでなにか良いものないかと探してたら
某ブログでこれが紹介されてて、良さそうに思ったので購入してみました。
そのブログの人は3GSで使用していましたが、4でも問題ないです。

RIMG0243_iPhone4.jpg

「ポーター トリップ カメラケース 」でググれば出てくると思います。
製品名のとおり正式にはカメラを入れるんでしょうね。
カラーは、ブラック、グレー、ベージュがあって
自分はグレーを購入。ちょっと緑がかったグレーですが気に入りました。
生地の質感も気に入りました。


RIMG0244_iPhone4.jpg

iPhone4の他に小銭入れを一緒に入れて使ってます。
この状態でジャストサイズ。
iPhone4だけならちょっと大きすぎるかもしれませんが
ケースの構造状、ケースの中でiPhone4が暴れ回るということはなさそうです。
わりと落ち着いた感じに収納出来ると思います。

ポケットもメイン以外にかなりの数がついてて
イヤホンやその他ケーブルなどなど色々いれることも可能かと。


RIMG0245_iPhone4.jpg

小銭入れ、結構大きいサイズで、最初はちょっと窮屈かもと思いましたが
2,3日使ってたらなじみました。


RIMG0246_iPhone4.jpg

フタを閉めた状態。
ポーターのロゴがシンプルなものです。あの四角いロゴじゃないのが不思議な感じ。


RIMG0247_iPhone4.jpg

裏面には、ベルトをとおすものがついてます。
ボクは、普段これにベルトをとおして使ってます。



RIMG0248_iPhone4.jpg

カラビナも標準付属です。
そんでもって正式な取り付け位置はこれ。
しかし、ベルトに通して使ってるのでカラビナはいらないので
横にあるゴムバンドに無理やり付けてたりします。w



以上。開封~儀式、そしてケースまででした。

iPhone4を使ってみての感想はまたいずれ。
現在のところほんと四苦八苦してます。
まず今までのケータイと違いすぎる点と
タッチパネルというのと
マルチタスクがいまいち理解できてないこと。

まあ、四苦八苦してても楽しんで使ってるのですがね。w







管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL







Google
 





 iTunes Store(Japan)



HMVジャパン トイザらス・オンラインショッピング
ガンダマー・ドットコム ハピネット・オンライン




Copyright © ぴんす焼. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。