ぴんす焼
てきとーに、だらだらと、すきなことを・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何か題材を決めてそれについて文章を書こうと思ったらブログはほんとうに良い。
だけど、ふと思ったことをさらっと書きつづりたいと思ったらちょっと抵抗がある。
これはいったいなぜなんだと思ったことはある。
後者のふと思ったことをさらっと書きつづるならtwitterは本当に便利。
しかし、twitterは基本的につぶやいて流すもので保存はしない。
だけどそれも外部サービスをつかうと簡単にログを残せる。
とは言え、140文字近くの文章を書くとこれブログに乗せる方が良かったのでは
と思うことが多々ある。だけど、ブログに書くのはちょっとおっくうだとも思う。
この原因ってほんとなんだろうと思ってたがさっきふと「あ、タイトルだ。」と思った。

記事の作り方にもよるんだけど
大体は、記事を書く画面の上から順番に埋めていく。
だからタイトルは先に入る。
そこから文章を記入していくんだけど、最初にタイトルを考えるのって
あらかじめ題材が決まってるとき以外、特に思いついたことや日記的なことを
書くときって結構難しくないですか?ボクは難しいです。

先に記事を書いてから、タイトルを適当に考えるか。
日記とか書く場合は、タイトルに日時を入力するか。
タイトルを無記入にするのは
ブログの性質上、記事管理が非常に不便になるからそれはさけたい。
しかし、先に上げた2つの方法もぱっとしない。
非常に簡単に記事を記入する簡易版があっても良いのかな?
そして、後で気が向けばその記事を修正してきちんとしたものにする。ってのはどうかな?

とかとか、勝手に妄想してみる。








管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL

-
管理人の承認後に表示されます [続きを読む]
2012/10/27/Sat 01:47
-
管理人の承認後に表示されます [続きを読む]
2012/10/27/Sat 01:47






Google
 





 iTunes Store(Japan)



HMVジャパン トイザらス・オンラインショッピング
ガンダマー・ドットコム ハピネット・オンライン




Copyright © ぴんす焼. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。